【賢い主婦の方必見!】ひよこ豆を炊飯器で炊く方法 (放置OK)

ひよこ豆 炊飯器で炊く!(豆1:水3)+ 塩

Chickpeas

乾燥ひよこ豆(Dried Chickpeas/Garbanzo)を思い切って、2kg調達したのがきっかけで、”自家製ひよこ豆を炊く生活”を始めました。

今までは、缶詰(水煮缶)で買って来て、サラダに入れたりして、缶を処理をしていましたが、ゴミの量が多くなってしまっていたのと、乾燥豆の方がお財布に優しいのと、無添加、新鮮、堅さ調整可能、という点から、乾燥ひよこ豆を炊き始めました。

実際作ってみると、味は缶と比べて、味はほぼ変わらないです。

「炊く」という手間はありますが、そこが無添加、自家製の良い所だと思います。私でもできるんだ!と驚愕し続けています。

成長期の子供には、安全で簡単なタンパク質の一つでは無いでしょうか。

 

 

 記事の信頼性

記事を書いている私は、ビーガン初心者(2019年11月から)。
現在はお肉を欲すること無くPlant Basedだけで生活できるようになりました。

どちらかというと、ずぼら寄りの主婦です。

少しでもラクしたい気持ちはいつもあるので、私が見つけた「ひよこ豆を炊飯器で炊く方法」をご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

ひよこ豆を炊飯器で炊く方法

 

 

①乾燥ひよこ豆1カップ用意し、水で軽くゆすぐ。

 

 

 

 

②炊飯器に豆1:水3の割合で入れる。

 

 

 

③塩を少々入れる。

 

 

④炊飯モードで炊く。

 

 

 

⑤出来上がりに味見し、保温モードで固さを調整する。

 

 

 

⑥冷めたら、保存容器に入れ冷蔵庫で保存可能。約3日を目安に食べきる!

 

やり方は以上です。

早炊きと、普通モードで比較してみましたが味や食感の違いは全くありませんでした。

時短の面でも、早くできる、「早炊き」がイイですね。

 

ひよこ豆を買う理由

  • 単純に好きだから。

 

  • お肉を控えている為、タンパク質として。

 

 

 

ひよこ豆のメリット

  • 無添加

 

  • ゴミ削減

 

  • 炊飯器で簡単に炊ける!

 

  • 固さはお好みで調整可能

 

  • まとめ買いはお得!

ひよこ豆の栄養

 

  • 亜鉛

 

  • 葉酸

 

  • タンパク質

 

ひよこ豆の人気

中東を始め、世界中で愛されているひよこ豆。
最近は、ひよこ豆をペーストにしたディップ ”ハマスHummus” が中東から北米に広がり日本でも人気が出て来ています。
野菜やチップスのディップになり、タンパク質をたくさん摂取出来るスーパーフードですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

炊飯器に 豆1:水3 + 塩 です!

 

ぶっちゃけメリット多く無いですか?

 

お肉を控えてる生活を始めたので、お豆の消費でタンパク質を摂取しています。

毎日食べるサラダに入れるだけで、続けられています。

お米を炊くより少し簡単なので、誰でもできますよ。

できたてはホクホクなので、自家製ならではです。

 

ぜひ参考にしてみて下さい。

 




コメント